TOP > わかる!学べる! > 歯の成長に合わせてセルフケア! > 6~12才

歯の成長に合わせてセルフケア!

6~12才 6~12才

親子でやりましょう 親子でやりましょう 親子でやりましょう

仕上げ磨きは、少なくとも
小学生の低学年までを目安に。
ひとりで上手に磨けるまで
行いましょう。

生えたての永久歯はまだ歯質が弱く、
表面がざらついていてむし歯になりやすいので注意が必要です。
子どもがひとりで磨けるようになるまで、仕上げ磨きは続けていきましょう。

ひとりで上手に磨けるまで行いましょう。

ひとりで磨けるようになっても、予防歯科を続けていきましょう。

予防歯科とは、
むし歯になってからの「治療」ではなく、「予防」を大切にすること。
歯医者さんで受ける定期的な健診などのプロケアと、歯科専門家の指導に基づく毎日のセルフケアで、
永久歯が生えそろってからも予防歯科を実践していきましょう。

歯医者さんで
プロケア
定期的な健診や
フッ素塗布・シーラントなどの
処置を
親子で一緒に
セルフケア
歯の成長に合わせて
適したアイテムを使いましょう
  • デンタルタフトデンタルタフト
  • デンタルフロスデンタルフロス
  • ハミガキ剤ハミガキ剤
  • デンタルリンスデンタルリンス

子どもに教えましょう 子どもに教えましょう 子どもに教えましょう

第一大臼歯(6才臼歯)が
生えてきたかを
確認しましょう。

乳歯の奥歯のさらに奥、
前から数えて6番目の歯が生えてきたかどうか
日頃から確認するようにしましょう。
生えている途中の歯は背が低い状態が1年半ほど続くので気づきにくく、
磨きにくいので注意が必要です。

  • 第一大臼歯(6才臼歯)が生えてきたかを確認しましょう。
  • 第一大臼歯(6才臼歯)が生えてきたかを確認しましょう。

磨き方のコツ

生えかけの奥歯
ハブラシを斜めに入れて1本ずつ
磨きましょう 生えかけの奥歯
凸凹な歯並びの前歯
ハブラシをタテに当てて細かく
動かしましょう 凸凹な歯並びの前歯

極薄・超コンパクトヘッド 極薄・超コンパクトヘッド

TOP